カラーラの電気代はどのくらい?

カラーラの電気代はどのくらい?

カラーラは便利なキッチングッズである一方で、毎日使うとすると電気代がどのくらいかかるのかなどが気になるところでもあります。

 

 

そこで、電気代がどのくらいかかるのかについて調べてみたのですが、消費電力や調理時間によって電気代はかわってくるので一概にこれだというものは決められない部分がありますね。

 

ただ、だいたいの目安は計算できるので、そちらを参考にして頂ければと思います。

 

 

カラーラの消費電力(ワット数)は1230Wとなっています。

 

仮に180度で15分使用した場合の電気代は8.1円となりますよ。

 

これが安いか高いかの判断は一見すると難しいように思えますが、はっきり言えばやすいです。

 

 

というのも確かに普通に調理するよりも電気代はかかりますが、逆に考えればカラーラは電気代しかかからないということになりますよね。

 

普通に揚げ物を作れば、電気代にガス代、そして油が必要になりますので、どう考えても費用は高いです。

 

カラーラは油を使わないで揚げ物ができるので、その分、余分な油を排除することができ、余計な費用もカットすることができるのですね。

 

つまり、カラーラで使用する電気代は安いということですよ。

節約するために

カラーラを使うことに対する電気代は安いという結論にしましたが、できることなら少しでも節約したいものですよね。

 

そこで、カラーラを使用するときの電気代を節約するポイントを紹介したいと思います。

 

待機電力をなくそう

 

カラーラを使わない時はコンセントからコードを外してくようにしましょう。

 

待機電力をなくすことで少しですが、節約することができます。

 

バスケットをきれいにしよう

 

バスケットに汚れが溜まっていると温まるまでに時間がかかってしまいますので、その分使用時間が長くなってしまうので、必然的に消費電力は増えていきます。

 

ですので、バスケットをきれいにすることで本来のポテンシャルを引き出すことができ、節電につながりますよ。

 

 

もともとそんなに電気代がかからない家電ですから、大きな節約は必要ありません。

 

ただ、ここで紹介したような簡単なメンテナンスをすることで節約につながりますので、意識してみてくださいね。